サザンのコンサートを楽しむシニア夫婦

昨日はひな祭り

我が家には孫娘(9才)一人はいるけれど

桃の節句はきっと親子で。。。遠くから孫娘の成長と健康を願うばかりです



n9p8u5FanWqlbgp1709512901_1709512954.png
↑ご近所ではピンクの椿が花盛り

されど男子家系の私には桃色?ピンク色が憧れ色でもあり

せめてこのひな祭りの日だけでも 女子力を。。。これも無いものねだり?


hSP7OZkPxjRuyN01709511924_1709511976.png

教会の帰り道
ランチのお誘いまで断り とにかく急ぎ足。。。

秋葉原駅ホームのケーキショップで

桃色?苺色?のケーキがズラリと並ぶ中

↑3時のティータイムにと買ってきて 
どちらを選ぶのではなくて 

私はピンク色GET


3ed2a591be7f079753dc83372fd0aa57fddf787a.jpg
↑45周年を迎えたサザンオールスターズ(音楽ナタリーより画像をお借りしました)

昨日はHNK ミュージックスペシャル
「サザンオールスターズ特別番組~45年経っても“馬鹿でごめんよ“~」
午後4時半からあったのです

XkQsDMa5IFUhazb1709514375_1709515251 (1)

音楽はジャンルを選ばず何でも好きな私と反対に選ぶ人(夫)

それでもサザン、ビートルズは二人とも一致(息子達も同じくファン)

CDアルバムも↑これだけしか持っていないのは

きっとAmazonミュージアム等で聴けるようになったからかも?

だから↑これは大切にしていたい貴重品


OIFa.jpg


見逃してはと慌てて帰ったけれど

我が家のもう一人のサザンファンが しっかり録画予約をしておいてくれた

そのおかげで昨夜は早めに夕食を済ませて 

我が家がコンサート会場のように変わった  久しぶりに賑やか(^^♪ サザン祭りになりましたよ~



嫌い嫌いも好きのうちとはよく言ったもの

サザンのデビュー曲を聴いた時は もう喧しく、だみ声は耳を塞ぎたくなるほどだったのに

あの「愛しのエリー」で一変! 桑田さんの声にしびれて大ファンになった私メ
人の心なんて変わるものと知った(笑)

昨夜はあの懐かしい「真夏の果実」・・・作詞 作曲 桑田圭祐
  
  涙があふれる 悲しい季節は
  誰かに抱かれた夢を見る
  泣きたい気持ちは言葉に出来ない
  今夜も冷たい雨がふる♪
  
ヒット曲を一挙に聴けた

シニア夫婦はもうマイナス30才?40才?元気元気!
一緒に拍子をとり口ずさんで手を振り まるでライブコンサート
心の中で思わず拍手 拍手
それと NHKさんありがとう!

いつもロダンの像のような夫
『あなたにはこんな刺激が必要ね!』とつぶやく私メでした


今日もお付き合いくださりありがとうございます。

☟ ポチッと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ