衣替え・・・処分しないで良かったもの

春爛漫を迎えたノアマル地方

ソメイヨシノの開花が遅かったからか

八重桜をはじめ 春の花々が一気に咲き 
まるで美しさを競い合うかのように
色とりどり華やいでいます



coHdTyIZhTN299t1713308302_1713308366.png
↑モッコウバラ   


そんな昨日

ノアの散歩コースで私を待っていてくれたモッコウバラ




934YujoegJe9sc51713308394_1713308462.png


一際目を引く美しさに

思わず立ち止まりシャッターを切る。。。その瞬間また思い出してしまった
(写真撮影が終わるまで私の足元でじっと待っててくれたノア♡)


lsQo3Wj3jewVSha1713308591_1713308863.png
↑ 赤いウィンドブレーカーはこの5ヶ月毎朝間着用

今朝は雲の間から青空が見えていたが

歩き始めて3分程でポツリ ポツリと雨粒が落ち

↑着ていたウィンドブレーカー(ベスト)のフードを被り

そのまま歩くことができて助かりましたね
今日は昨日の衣替えの続き予定です

↑この2点のウィンドブレーカーは既に30年以上も
毎年衣替えの度に出したり入れたり 出番なしのままでした

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

断捨離の先駆者さんは

「不要な物を処分するだけでなく、物にとらわれずに生きていこう。。。」
「判断基準は先ずは身の回りの小物類から。。。」
「衣類は1年以上着ていない服、サイズが合わない服から」等々

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

確かに「いつか着る いつか使う」はわかるけれど
将来(明日かも)必要となり再び買うことになるのでは?
年金生活者では出費嵩むし。。。

そんな思いが私にブレーキをかけ続け
物にとらわずではなく 
物に拘る愛情をもち小物達とも 植物とも長くお付き合いしたい
(スッキリは良いがホテルのように殺風景では寛げない)

今日まで大切に出したり入れたりを繰り返すうちに
再びこうして出番がやってきた物もあるし。。。

人生は何が起こるかわかりませんものね
寝坊助な私が古希を前に早起きに変身したのですからね。。。

片付けられるうちは現状維持でと。。。



zTzSfanAp0qRbAL1713308501_1713308556.png
↑モッコウバラの隣りにハゴロモジャスミンが開花待ち

今日は衣替え予定

冬物衣料は嵩むから 毛玉やヨレやサイズで判断してお別れかな?
夏物より熟慮が必要かもですね(私ケチだから)


今日もお付き合いくださりありがとうございます。

☟ポチっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ