覚悟を決め、家族(ペット)を迎える準備をします

今日も雨降りのノアマル地方

でも私の心はすっきり爽やかドジャースブルー
(本日も打ってくれました!6号特大ホームラン!)

心のもちようでこんなにも明るくなれるとは。。。
ほんと単純が取柄の私メです~


実は昨日。。。

gMa6UejoBSp53yR1713913056_1713913136.png
↑長~いお付き合いの スウェーデンアイビー(40年程暮らしています)

迷い悩み続けていたことに

答えがでました!!


この夏に古希を迎える私
一度きりの人生に悔いは残したくない
されど
体調を考えたり 暮らしを見直すことも必要
年齢的には確かに先細?

そんな私に
弟の一言が決め手となりました

00NCSWTnV2zZF721713913419_1713913721.png
↑ ペット(鳥など)には危険とされる有害な観葉植物の中にポトスがあります

弟「まだまだ人生を楽しみなよ。小鳥の世話ならできるよ!!お得意じゃないか!!」
この一言に励まされ


私なら 私だから 出来る!!
自信と責任が一気に湧いてきたのです

命の重さを量れないけれど
今から犬や猫の責任はもてませんが
小鳥の寿命は5年~8年
必ず出来ると信じます



覚悟を決めたら
もうやるっきゃない!! ほうれん草を食べたポパイのよう

先ずはカーテンボックスに置いていたポトスを全て取り除き。。スウェーデンアイビーは安全。

ポトスをはじめカラーといったサトイモ科の植物は鳥には有害
(スパティフィラム等も口の中に炎症を起こし、嘔吐したり気道を塞いでしまい死に至ることもある)



それで

oKu2d4B0wZOdHW51713913234_1713913305.png
↑こちらのスパティーフィラムも有害(我が家で40年) 弟宅に嫁ぐことになりました

夫とも話し合い(1分だけ)
快く賛成してもらい

明日には新しい家族・小鳥を迎え(小鳥屋さんへ買いに行きます)


BIMyQgvDG0M66Dj1713913774_1713913907.png
↑このテーブルを私の机に並べ
本日届く予定の小鳥のケージを置きます (ポトスは夫の部屋に移動)


実は子どもの頃
実家で飼っていた鶏に足を派手に突っつかれ
それがトラウマで鳥が大の苦手でした

母がそんな私のために
敢えて手のりセキセイインコ(ピーちゃん)を連れてきたのです
恐る恐る手を伸ばすうちに 少しずつ苦手意識が薄れ
いつの間にか 私に一番懐き 私の教える言葉を真似
本当によくおしゃべりするようになったのです

でもピーちゃんだけが好きで
他の鳥さんは苦手のままでした

そんな私のもとに(16年程前)
母がまたまたセキセイインコを連れて
茨城の我が家にやって来たのでした(認知症のため私が母を看る事になり)
そのインコがすっかりノアの相棒となり 同じようにおしゃべりインコになり
楽しく賑やかな暮らしでした。。。

2度あることは3度ある?!今回が本当のラスト!!!

さあ明日までに2人で名前を。。。
わくわくドキドキしています

次回でご紹介したいです~(^^♪


今日もお付き合いくださりありがとうございます。

☟ポチっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ